トップページ > 内部パーツの選び方 >  PCケース

PCケース

PCケースは、パソコンを保護、収納をするために使われる箱のようなもので、小学校で使用した「お道具箱」のようなモノと考えてください。

保護、収納の他に、内部の冷却機能や拡張できる広さのあるケースもあります。

あまりにも小型のPCケースを選んでしまうと、後でグラボの載せ替え等で困ることにもなるので、出来れば大きめのケースを選ぶようにしましょう。

PCケースの置き場所のスペースも計算してのケース選びが重要になってきます。

PCケースはATX対応の広いケースを選ぼう!

FPSゲームで遊ぶ為のPCのケースの条件として、「できるだけ内部が広い」、「標準タイプのマザーボードの規格であるATXに対応している事」が挙げられます。

MicroATX(M-ATX)などの小さいPCケースでは、あとで個別のパーツを交換する場合、大容量電源は使えない等のサイズ的な制限が出てきてしまう場合もあるので注意が必要です。

また、HDDを増設・交換するのに、CPUクーラーを取り外す必要が生じたり、奥行きが長いビデオカード等は干渉してしまい接続できないことがあるので注意が必要です。

このページのトップへ↑

FPS用のPCケースは冷却性能重視最優先で!

FPS用PCを選ぶ上で、冷却性能は特に重要です。

ファン等の静音にこだわりすぎてPCケースを選んでしまうと、真夏の暑い日などに熱暴走を引き起こすことがあります。

熱はPCの故障の原因にもなりますし、火事に発展することさえありますので注意が必要です!

ただし、冷却性能のみにこだわりすぎてコンパクトなPCケースのパソコンを選んでしまうと、GeForce 8800GTS/GTXのようにカード長がマザーボードからはみ出す場合はハードディスクと干渉してしまうなどのデメリットもあるので注意が必要です。

とはいっても、冷却性能と広さのバランスに気をつけてPCケースを選ぶのは素人には難しいので、BTOメーカー等であらかじめ用途にあったFPS用PCを買うのが賢い選択です。

このページのトップへ↑

<<HDD  | トップページ |